読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジェルムーン♡ブルークリスタル

エンジェルカードが導く優しくあたたかな毎日

恵方巻き*食パン*カレー

こんばんは☆


今日は節分ですね🍀

子供の頃は
豆まきをして
歳の数だけ豆を食べていましたが


大人になったら
あまり豆まきもしなくなり
時々恵方巻きをいただく感じになり。


恵方巻きを食べる習慣は
関西の風習ですよね。

20代の頃に勤めていた会社に
高知県出身のパートの女性がいて
そのひとが節分になると
太巻き買って帰らなきゃ!!と
言っていたことを思い出します。


太巻き?
海苔巻きのことだよね…
なんでいつもこの時季
太巻き太巻き言うんだろ?


私のなかでは不思議で。


そうしたら
誰かが質問したんですよ。
なんで太巻き買うの?って。


たぶんみんな毎年不思議に思いながら
そのままにしていたのでしょうね。



そこで関西というか
西日本では節分に
太巻き寿司を食べる風習が
あると初めて知ったわけです。

今でこそ
あたりまえのように
関東でも太巻き寿司を
節分に食べるように
なりましたけれども。

その時は
かなり驚きましたよ。

恵方という言葉も
その時に知りましたし。


恵方を向いて
太巻き寿司を
ひとことも喋らずに
かぶりついて食べ終わらなければならない。


それで思い出したことが…


太巻きの件よりあとになりますが
ネットで食パンの話に
なぜかなったんですね。

当時はFacebookとかTwitterとか
そういったものではなく
ホームページが主流でした。
(ビルダーで作る)

交流する場は
たいてい掲示板だったので
レスが続いて
妙な盛り上がりをみせていたのが

食パンは何枚切り?
…というような感じの話題。


もちろん、というか
関東では8枚切りが
多かったような気がするのですが

関西の人たちが
4枚切りや!!と。


8枚なんて薄すぎると(笑)
(そうかもしれないけど4枚も厚すぎない?)

あとは
カレーに入れる肉は
牛肉🐮豚肉🐷鶏肉🐔
どれを使うか。

関西では牛肉が一般的だと聞き

私のなかでは
カレー(家庭で作る)には豚肉か鶏肉♡という
イメージが強くてですね、、、


いやぁ…
所変われば品変わる。


関東では高級な魚・フグ。
関西ではお鍋やお刺身などで
普通に家庭で日常的にいただくことや

夏の食卓に並ぶお豆腐は
玉子豆腐だとか…


何にしても
枠のなかで考える『普通は』とか
枠のなかで感じる『あたりまえ』とか

そんなことで
推し量ることはできないのだなあと


節分から
ずいぶん脱線してしまいましたが(;´∀`)
あらためて感じている次第です。


あっ食パンは4枚切りで厚すぎるなんて
今は思いませんよ☆

昔、八丁堀の喫茶店で
バイトしていたことが
あるのですが

そこで仕入れていた
山型パンがまさに4枚切り風情の
面持ちでね…

そのパンが
とーっても美味しかったから
食パンは厚切りだよね♡
…なーんて
てのひらがえししてしまったのでね…



関西に関する話や
バイトに関する話や
喫茶店に関する話などは
まだまだありますので
少しずつ書いていきます☺


こんな時間に
食べ物の話なんて
するもんじゃないわね…

ふかふかの山型食パン
食べたい😋